ゆり&えみのInformation

2016.04.22

どう違う?ホットヨガと常温ヨガ~ダイエット(内臓脂肪を燃やす)~

先週のテーマ「体脂肪」には、「内臓脂肪」と「皮下脂肪」があります。今回はお腹まわりがゆるんでしまう原因のひとつ、また糖尿病などの生活習慣病を引き起こす原因にもなる「内臓脂肪」についてです。

 

内臓脂肪はヨガで燃やせるのか?もちろん、YESです!

ホットヨガでも常温ヨガでも、有酸素運動をしながらポーズをとることで筋肉がつき、消費エネルギーを高める基礎代謝があがり、脂肪を分解してくれます。また短距離走などに使う瞬発的な筋肉は、細胞内の糖を燃やすのに対し、ヨガで使う持続的な筋肉は、肺から取り入れた酸素を使って細胞内の脂肪を燃やしてくれます。

とくに常温ヨガでは「消費エネルギーを高める筋肉」をつけることをメインに、有酸素運動を深めながら、様々なポーズを連続してキープ時間を長めにポーズをとります。また、ねじりのポーズを長めにキープすると、肝臓の解毒を高める効果や、ウエストのくびれを作る、腹斜筋が使われます。

 

ハピネス・ヨガでは、今月から夏に向けての3ヵ月間ねじりのポーズを多めに、呼吸と共に内臓を刺激し、内臓脂肪も燃焼させていきます。

ヨガを行う際は食事を2時間前までに済ますことで、より心身が研ぎ澄まされクリアになっていきます。また空腹時は「内臓脂肪」がエネルギーとして使われるタイミングですので、一石二鳥ですね!

 

【今回のまとめ】

ホットヨガでも常温ヨガでも、内臓脂肪は燃える!

とくに常温ヨガでは、有酸素運動が深まり、ポーズのキープ時間が長いことで脂肪を「エサ」とする筋肉がつき、より内臓脂肪を燃焼するのに効果が高い!!

では、また来週~!

 

内臓脂肪燃焼に効果的な「ねじり」のポーズ!背筋を伸ばすのがコツです
内臓脂肪燃焼に効果的な「ねじり」のポーズ!背筋を伸ばすのがコツです
体験レッスン
随時受付中!
60分 1000円
お電話でも受付中
荻窪03-5335-7380
中野03-5942-7080
火~金 9:30〜15:00 / 17:00〜21:00
土・日 9:30〜17:00 に受付中
運営/株式会社ハピネス・ヨガ
東京都杉並区上荻1-15-4 オギタビル2F
TEL. 03-5335-7380